DSCN0471.JPG

標識(規制)車

ソーラー式規制車

印刷用PDFカタログはこちらからダウンロードできます。
規制車

 ソーラーパネルで昼間に発電してバッテリーに充電します。充電されたバッテリーだけで約24時間の駆動が可能です。雨などの悪天候が続いたり、トンネル工事などでソーラーパネルの充電だけではバッテリーが不足するときには、家庭用電源の100Vで充電もできます。

規制車

ソーラーパネルソーラー発電パネル
リモコン表示板切り替えスイッチ
LED表示表示切り替えで「止まってください」を表示


7m昇降タイプ標識(規制)車

 最大高さ7mまで回転灯部分が上がります。
大型車両などが多い現場などで力を発揮します。ソーラー式で駆動するのものを現在、開発中です。

IMG_4436.JPGLED表示部分
IMG_4434.JPG通常時IMG_4436.JPG上昇時

DSCN0534.JPG7m上昇時
DSCN0546.JPG格納しての使用
DSCN0471.JPG
DSCN0474.JPG

運転中の事故について

 サイン・コンサルティング株式会社のレンタル標識車(規制車)には、対人対物ともに無制限の保険に加入しています。万一、ご利用時に運転事故が発生した場合には、保険を利用することができます。
 なお、車両保険には加入していません。車両を破損された場合には、工事関係者が運転される場合には、工事保険、警備会社様がご利用時においては、警備保険で修理することができます。